住民票住所地以外の送付先に変更する場合

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金関係書類を、住民票住所地以外の送付先に変更する場合には、送付先変更申出書が必要です。

10月1日(土)以降「送付先変更申出書」が必要な方は、コールセンターにお問い合わせください。
なお、申請者は世帯主本人に限ります。

記入例

送付先変更申出書見本

1 申請者(世帯主)

申請者(世帯主)の氏名、生年月日、住民票記載の住所(現住所、令和3年12月10日時点、令和4年6月1日時点)の住所を記入してください。
なお、令和3年12月10日時点、令和4年6月1日時点の住所が現住所と同じ場合は記入不要です。

2 変更後の送付先

変更後の送付先住所等を記入してください。

3 代理の受取人の氏名

申請は世帯主本人に限りますが、やむを得ない事情等により、世帯主以外の方が代理で受取人になる場合は、「代理の受取人の氏名」を記入のうえ、本申出書と併せて、別途「代理申請・確認申出書」により代理人を申し出ください。

4 送付先を変更する理由

送付先を変更する理由を選択してください。

5 必要な書類(コピー)

申請者(世帯主)の本人確認書類のコピーと変更後の送付先の住所が確認できる書類のコピーを裏面に貼り付けて、提出してください。

送付先変更申出書送付先

〒530-8790 大阪北郵便局留
大阪市住民税非課税世帯等臨時特別給付金事務局